プリント基板設計検証ツール Pollex


PollExの特徴 PollExの機能 製品モジュール ソフトウェア構成例

例えば、回路設計のみを行って、基板設計(パターン設計)は外注へ出している場合などで、外注先と同じPCB CAD をお持ちで無い場合でも、PCB CADの結果の確認を行う事が出来ます。
また、基板設計(パターン設計)部門で作成したPCB CADの情報を、製造など、他部門で確認する場合、特に設計変更の確認などにもご利用いただけます。


電子設計における下記のような問題点を解決します!!

回路設計だけを行いプリント基板の設計は外注で行っているが、ちゃんと出来ているか、回路図とoPCBCACデータやガーバーデータを付け合せて確認したい

回路で書かれた部品が正しく発注されているか、部品表とのつけあわせをしたい

設計変更をしたら製品に不具合が発生した。問題点を回路設計、部品選定、PCBレイアウト設計のどこにあるのか、総合的にチェックを行いたい。

設計が終了したデータを製造側の視点で製造前に検証を行いたい。(製造・検査性チェック機能 オプション)

高価で操作が複雑なPCBレイアウトシステムを使用しないで、簡単にPCBレイアウトデータのチェックを行いたい

ガーバー(Gerber)データとCADデータの付けあわせチェックを行いたい

特定のPCBレイアウトCADシステムを限定しないで、自由に基板外注に仕事を出したい

▲PAGE TOP

なかのひと